生地販売に対する想い、、、

生地販売に対する想い、、、

皆さまいつもありがとうございます^ ^

現在ご購入頂いてから、発送までに少しお時間を頂いており大変申し訳ございません。

休日返上してできる限り早く対応させて頂きますので、どうぞよろしくお願い致します🤲

 

 

今日はうちの生地販売に対する想いと、何故良質な生地をこの価格で提供できているのか?をお伝えさせて頂きたいと思います。

少々長くなります。

 

 

うちは2020年10月からスタートした新米ショップです。まだまだ至らないことばかりで皆さまにご迷惑をお掛けしており申し訳ございません。

 

毎日皆さまに多くの商品をご購入頂いており、毎日夜中まで裁断梱包発送の作業をしておりますが、人手が足らず追いつかない状況が続いております。

 

もう少しで改善できると思いますので、ご理解の程よろしくお願い致します。


 

さて、今日は我々の生地販売への想いを少しお聞き頂けると嬉しいです。

 

 

私たちの暮らす岐阜県は元々繊維業がとても盛んな町でした。今でもJR岐阜駅前には繊維街と名のついた場所があり、布生地や衣服等を取り扱う会社があります。

 

ですが、2021年現在はほぼシャッター街になってしまっています。

 


昔は繊維の町だった為か、うちの祖母は縫製の仕事をしており、小さな時からミシンで縫製しているところを見てきました。

 


地元にも多く縫製の会社があり、祖母の世代の方の多くは縫製の仕事をしていたように記憶しています。

 

 

しかし、今ではほとんどの会社がなくなってしまいました。

それだけ、大手の機械化が進み人が手作業することが減り、生産者の温かみが薄れてきているのかとも思います。

 

 

私の記憶の中に、昔母がハンドメイドで学校で必要なものを作ってくれた記憶があります。

 

今でも学校では親御さんが作ったシューズ入れ等を使われるところが多いのではないでしょうか?

 

どの家庭にもミシンや裁縫道具があり、愛情のこもった手作りの物が今より多く溢れていたように思います。

 


私自身も母に作ってもらった手縫いの名札の台座や、取れたボタンを夜な夜な付けてもらったことに大きな愛情を感じていました。

 


このような温かさのある日本の良き文化を、後世に繋いでいきたいと思っています。

 

 

『ハンドメイドで愛情の橋渡しができる』

本気でそう思っています。

 


そのお手伝いがしたいんです。

 

これが『生地のM』がやりたいことです😊

 

 

更にもう少し違う橋渡しもしたいと考えています。

うちの場合、自社で生地を作っているわけではない為、生産者と皆さまの橋渡しをするという立ち位置でショップ運営をさせて頂いております。

 


取り扱いの生地の多くは、アパレル業界で余った反物も取り扱っております。

良質な生地ですが、このまま買い手がなければ破棄されてしまうものもしまうものもあるでしょう。ほとんどがMADE IN JAPANの生地で、日本の企業が心を込めて作った生地です。

 


そのような生地を少しでもお手頃に、一人でも多く皆さまのお手元に届けることができれば、一回でも多くの『愛情橋渡し』の機会が生まれると考えています。

あの、昭和の良き文化を後世に繋いでいけるのではないか?そう考えています。

 

 

 

そして、日本の縫製や染工の技術が、永く残っていってほしいと思っています。

 


日本の家庭にあったはずの温もりが、これ以上無くなっていく世界は見たくないです。

 

 

こんな思いもあり、我々はまずは皆様へ良質な生地を、少しだけお手頃な価格で提供することで、皆さまのハンドメイド生活のサポートをさせて頂きたいと思っています。

 


少しでもお手頃な価格を実現する為に、店舗を持たずオンラインのみで販売をしております。

そして、カット済みの商品を販売させて頂いております。

 

カット済のものを販売する理由ですが、皆さまの御要望通りの長さを10cm単位で承るには、価格を1.5倍ほどに上げなければ現状は成り立たないと感じています。

 


想像以上にコストが掛かります。

本来は受けたいのですが、少しでもハンドメイドの機会を増やしたいと考えている我々には、まずはこの価格で提供できることを行っていくことにしました。

 

 

 

ご不便をお掛けしますが、今後暫くの間は予めカットした商品で販売していることをご理解頂けると幸いです。

 

 

 

最後に、我々は布生地を取り扱ってはいますが、皆さまより知識が薄い点も多くあります。まだまだ未熟者ですがどうかこのショップを一緒に育てて頂けると幸いです。

 


お客様のご意見が届く運営をおこなっていきますので、どうぞお気になった事等をお気軽にご連絡下さいませ(^^)

 

 

長くなりましたが、これが生地のMというショップ想いです!

 

ご賛同頂ける方にご利用頂けると幸いです😊

そして、今後もよろしくお願い致します。

 


生地のM

代表 宮島大輔